« 9月25日 Megabasss動画取材 | トップページ | 10月6日 マスタッシュ・シーバス、青物ボートガイド »

10月5日 マスタッシュ・シーバスガイド

131005seabass1

131005seabass2
フィールド;東京湾ボートガイド
アングラー;佐藤2名様、西澤様
4日は朝からシトシトと霧雨が降って、
川の落ち鮎パターンが期待できる状況でした。
鮎は10月上旬のまとまった雨で川を下り、
河口に近いチャラ瀬で産卵を行います。
これを狙ってランカーシーバスが遡上するのです。
果たして釣果は・・・・・・。
ベストの時合でポイントに入ったのですが
落ち鮎やコノシロパターン、最強のS字形ジョイントミノー
メガバス・XSリンバランバを通しても、
X-80定番ミノープラグ、マリブSPゾンクなどの
実績シンペンを通しても、数回のあたりがあっただけで
魚っ気が待ったくありません。

海へ出て見ると潮が異常に澄みすぎで、
完全に青潮の兆候です。
川に上がるシーバスが少ないのも、
入り口が青潮で塞がれているせいかもしれません。

潮遠しの良い沖のストラクチャーをランガンして
数か所目で小さいながらも入れ食いに。
ここで、1時間以上途切れることなく釣れ続きましたが
サイズが伸びないので移動。

最後に入ったポイントで佐藤様(兄)が60cmを釣って
いただき終了となりました


« 9月25日 Megabasss動画取材 | トップページ | 10月6日 マスタッシュ・シーバス、青物ボートガイド »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。