« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

5月26日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120526seabass1120526seabass2120526seabass3
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:石井様、杉浦様、西澤様
【コメント】東京湾奥、シーバスバチパターンは今が真っ盛りです。
今日も通常のミノーはほとんどノーバイト、
バチ系ルアーではガンガン当たる状況でした。
しかも、ポイントと時合の差なのか、当たるルアーは刻々と変わり、
まさにマッチ・ザ・ミノー状況で、とてもテクニカルで面白いゲームでした。
あるポイントではナイトレイドエリア10が、
別のポイントではイチカバチカ(売り切れました。)と、
カッター90がその威力を発揮しました。
またすでに販売を終了している往年のバチ系プラグも
やはりこの時期は実力を見せてくれます。。
釣れたシーバスのサイズは25~55cmぐらいでしたが、
シーバスのコンディションは良く、
幅広の魚体で、サイズに比較して引きは強烈でした。
トータルのキャッチは50本ほどでしたが、アタリは3倍ぐらいあり、
暫くは楽しい釣りが続きそうです。

| コメント (0)

5月21日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120521seabass1120521seabass2120521seabass3
アングラー:徳永、本日は家族釣行です。
フィールド:東京湾ボートフィッシング
【コメント】今日はお店が定休日なので、
久しぶりに家族サービスを兼ねての釣行です。
東京湾奥のバチパターンはまだまだ絶好調。
東京湾の夜景を見ながらのシーバスフィッシングは
この時期ならではの面白さです。
北風が強く、少し波気もあり、5月末とは思えない寒さでした。
バチ系トップウォーターよりもボリュームのある
X-120SW、シングルフック・バチチューンが圧倒的な威力を発揮。
短時間でしたが25~60㎝10本ほどの釣果でした。

| コメント (0)

5月19日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120519seabass1120519seabass2120519seabass3
フィールド:東京湾ボートシーバスガイド
アングラー:岡田様、榎本様
【コメント】今日も南の強風、一般的なガイドのポイントは土曜の晩ということで、
混雑が予想され今晩もバチパターンの釣りで狙うこととしました。
お客様は今までバチパターンでのシーバスフィッシングであまり良い釣りを
したことがないということでしたが、今回はその神髄を味わっていただきました。
潮周り、潮位ともにあまり良い条件ではありませんでしたが、
バチ系ルアーと通常のミノー系のルアーとでは圧倒的な反応の差があり、
片やキャスト毎に毎回バイトに対して、まったく反応なしが続きました。
型は25~50cmと小型ですが、引きの良いコンディションの良い魚が30本程。
ヒットルアーはほとんどイチカバチカカッター90でした。


| コメント (0)

5月14日 マスタッシュ・シーバスガイド

120514guide1 120514guide2


フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:内田様、金井様

 
 
  
【コメント】
この日は南風が強く風裏からスタートするもアタリが少なく途中からエリアを大きく移動。
この頃から若干風の方向がズレ、バイトも出だしダブルヒットが連発するようになった。
その後は移動の度にダブルヒットがあり、最終的にはそれぞれ20尾以上キャッチ(ヒットは倍)され、まずまずの釣果となった。

| コメント (0)

5月12日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120512seabass1120512seabass2120512seabass3
フィールド:東京湾ボートシーバスガイド
アングラー:高麗様3名様
【コメント】本日は奥様の希望で東京湾の夜景を見ながらのシーバスフィッシング。
ゲイトブリッジ、レインボーブリッジ、東京タワー、スカイツリー、お台場の
夜景を楽しみながらのバチ系ルアーの釣りでした。
少し風と波があったので、トップウォーターよりはサブサーフェスに分があり、
ヒットルアーは主にエリア10でした。
奥様6本、旦那様5本、お子様4本、40~55㌢合計10本の釣果でした。

| コメント (0)

5月11日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120511seabass1120511seabass2
120511seabass_cutter90120511seabass_ichikabachika_5
フィールド:東京湾ボートシーバスガイド 夜便
アングラー:佐藤様2名様、八巻様
【コメント】ここの所、連日の様に東京湾では風の強い日が続いています。
この日もご多分に漏れず、10㍍を越える北風が吹いており
ポイントが限定の釣りとなりました。
しかし、相変わらずバチ系トップウォーターは順調で、
3人で25~55㌢クラスが50本ほど。
ヒットルアーはナイトレイド、カッター90イチカバチカでした。

| コメント (0)

5月5日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120505seabass1_night120505seabass2_night
120505seabass3_night120505seabass_cutter90_nigh
フィールド:東京湾シーバスボートガイド
アングラー:石井様2名様、西澤様
【コメント】大雨後のガイドでしたが、午前、午後、夜と、
どんどん濁りが取れてくるのがよくわかります。
そこで2日ぶりに夜バチ、トップウォーターのパターンから
始めることにしました。
条件的にはあまり合わない海況ですがそれでもポツポツと
釣れ、バチパターンの復活を確認しました。
更にバチパターンには条件が悪くなってので、
通常のミノー、トップウォーター、ナイターパターンに戻すと、
そこから怒涛の入れ食いとなりました。
60cmUPも出て、無限に釣れ続く状況となりましたが、
際限がないので、ここで強制終了。
東京湾は完全復調となりました。

| コメント (0)

5月5日 マスタッシュ・シーバスガイド 午後便

120505seabass1_pm120505seabass2_pm120505seabass_x80_pm
フィールド:東京湾ボートシーバスガイド
アングラー:奥野木様、須藤様、野村様
【コメント】皆さんには1週間前にナイトのバチパターンで、
良い釣りをしていただきました。
連休中はサクラマス狙いで、遠征に行かれるということでしたが、
今回の記録的な大雨で釣りができないどころか、
入る予定の川で退避勧告がでてしまい、急遽東京に戻って
今回のガイド釣行となりました。
もちろん東京湾も2日前の大雨で濁りが入った状況でしたが、
朝一良かったポイントに入ると、やはりドップラー28g、40g、
湾ベイト28gでポツポツ釣れてきます。
その後ポイントを移動中に、急に南の強風が吹き始め、
あわてて風裏に移動。
ポイント限定で釣りをしているうちに、上げ潮が利いてきたら
濁りもみるみる取れてきました。
そこで東京湾ボートシーバス定番ルアー、X-80に変えると、
定石通り面白いように釣れてきます。
最後は面白いゲームで終了となりました。


| コメント (0)

5月5日 マスタッシュ・シーバスガイド 午前便

120505seabass1_am_2120505seabass2_am120505mebaru_xlayer
フィールド:東京湾ボートシーバスガイド
アングラ-:佐藤様ご兄弟、待鳥様
【コメント】3日の記録的な大雨の影響の為、流木なども多く
4日のガイドは中止としました。
したがって大雨後の初ガイドということで、
少しでも水の良さそうな所を探しての釣りとなりました。
朝一のポイントは水の動きが悪く、すぐに移動。
2回目に入ったポイントでアタリが出だしました。
水の濁りは相変わらずですが、大型船の航跡を見ると
下にはきれいな水があって、濁っているのは水面だけの様子。
水の動いている場所を狙ってやります。
アタリルアーはレンジドライブ、ドップラー28g、湾ベイト28gなどで
30バイトグ以上アタリがありましたが、濁りのせいか
ショートバイトでバラシが多く、結局上がったのは30~55cmまで
10本ほどでした。
その後はインレットや穴打ちで数本追加したのみで終了。
ちなみにメバルはSUPER XLAYERで上がった良型です。


| コメント (0)

5月3日 マスタッシュ・シーバスガイド

120503seabass120503gatebridge
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:杉浦様、柳田様、渡部様
【コメント】連日の爆釣に最初は余裕を持ってスタート。
東京湾の新名所ゲイトブリッジが型は小さいが
面白いように釣れているので、観光がてら行ってみることとしました。
走行中、何時もと違う海の色に愕然。
どこまで行ってもミルクコーヒー色の海が続き、
バチはウヨウヨ出ているのにバイトが出る気配は一向にありません。
ここからきれいな水を探して、走り回りました。
結局、最後に一か所だけ何とか良い場所を見つけ、
25~60cm15本という厳しい釣果の終わってしましました。
写真も撮っている余裕がなく小物のみですいません。
ちなみに。今回の雨は2日の昼から降り始め、3日の22時までに
158.5ミリの雨を観測、月の平均降水量でみると、
5月の東京は137.8ミリ。一日の降雨量としては83年ぶりの記録更新で
すでにひと月分以上の雨が降ったことになりました。


| コメント (0)

5月1日 マスタッシュ・シーバスガイド

120502seabass1_2120502seabass_cutter90_7
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:佐々木様、山岸様
【コメント】前回、前々回のガイドの際には、夜のトップ、ミノー100本オーバーの
ゲームを楽しんでいただきましたが、今回はバチ抜けトップのテクニカルゲームに
チャレンジしていただきました。佐々木様はこの釣りの常連ですが、
山岸さまは初めてとのことで、最初は少し戸惑っていらっしゃいましたが、
素晴らしく感が良い方なので後半はきっちりと釣っていただきました。
前半は時合が合わずポツポツでしたが、後半ラッシュで、30~60cm、50本ほど。
ヒットルアーはX120SWシングルフックチューン、カッター90、イチカバチカでした。

| コメント (0)

4月29日 バス

120429bass_2

フィールド:東北方面、河川ショアフィッシング
アングラー:江藤様
【コメント】例年この時期良い釣りをしているので、今年も出撃。
結果は49cm、48cm、38cmと数は出ませんでしたがGoodサイズがでました。
釣り方はノーシンカーワームのドリフトフィッシングです。


| コメント (0)

4月29日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120429seabass1_2120429seabass2_2120429seabass3_2
120429seabass_ichikabachika_2120429seabass_cutter90_2120429bora_cutter90_2
フィールド:東京湾ボートシーバス
アングラー:国松様、竹内様、柳田様
【コメント】前半戦はポツポツでしたが、サイズ、数ともだんだん盛り上がって、
最後まで非常に面白い釣りが続きました。
ボラもバチを食べているせいで、一時はシーバスと半々となり引きは
面白いのですが、匂いがきついのがもう一つです。
シーバスの型は30~50cmがほとんどでしたが60cmUPも混じり、
ルアーは定番のX120SWシングルフックチューン、カッター90、
イチカバチカでした。

| コメント (0)

4月28日 マスタッシュ・シーバスガイド 夜便

120428seabass1_2120428seabass2_2120428seabass3_2
120428seabass_handmade_2120428seabass_ichikabachika_2120428seabass_cutter90_2
フィールド:東京湾ボートシーバスガイド
アングラー:奥野木様、須藤様、野村様
【コメント】いよいよ始まりました湾奥バチ、トップ祭り。
シーバスは40~60cmですがトータル100本コース。
ルアーに対しては非常にセレクティブで、確実に見分けて
釣果に圧倒的な差が出ます。
定番ルアーのX120SWシングルフックチューン、カッター90、イチカバチカ
それと今回は須藤様ハンドメイドのリップレスミノーがバカ当たりしていました。
これから1か月は面白い釣りが続きます。

| コメント (0)

4月28日 マスタッシュ・シーバスガイド 朝便

120428guide1  120428guide3  

120428guide4  120428guide2  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:青木様ご一行様

 
【コメント】
この日は暗い内から出るも、潮も動かずまさかの不発。
明るくなって大きく移動し2、3尾キャッチ。
同じようなエリアに更に移動するといきなり志賀さんにデカイのがヒットするもジャンプ一発バラシ。

しかしここで60平均の良型が連発しいい感じに。
その後はストラクチャーでぽつぽつ追加して、ラストに運河の中を流し7、8尾追加して終了となった。
50~65cmキャッチ30尾 ヒット倍以上。

| コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »