« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

11月30日午後便 マスタッシュ・クロダイガイド

081130guide4_2081130guide5_2   

  

  

  

  

081130guide7081130guide8   

  

  

  

  

081130guide6   

  

  

  

  

  

  

アングラー:宮本様
フィールド:東京湾ルアークロダイガイド

  
【コメント】
この日午後イチで狙いのエリアに向かうが不発。
移動を繰り返すが途中1、2回当っただけ。

開始2時間30分たった頃にこの日はじめてのフッキングで54.5cmをキャッチ。

その後近場で48cm、52cm。
昨日の連発ポイントに期待するも不発で45cmと49cmを追加し計5尾となった。

| コメント (0)

11月30日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081130guide1081130guide2   

  

  

  

  

  

  

081130guide3   

  

  

  

  

アングラー:巨勢様ご一行
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
この日朝一は、2投目に50弱をキャッチしたものの、その後シーバスの反応は悪く、追いがあるがあと一歩でUターン。

ラストまで同じような状態で60弱迄を数尾キャッチで終了。

| コメント (0)

11月29日夜便 マスタッシュ・シーバスガイド

081129guide7_2    

  

  

  

  
  

081129guide6_3081129guide8   

  

  

  

  

  

  

アングラー:アンブロジャーニー様ご一行
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
この夜は強風が吹き荒れエリア限定の釣りとなった。

各所をランガンし、40~50cm級をぽつぽつヒットさせていると、
アンブロジャーニーさんがラパラCD‐9で80cmをキャッチ。

その後は小型をぽつぽつゲットして終了となった。

| コメント (0)

11月29日午後便 マスタッシュ・クロダイガイド

081129guide2081129guide3   

  

  

  

  
081129guide4081129guide5   

  

  

  

  

081129guide1   

  

  

  

  

  

  

アングラー:八巻 様
フィールド:東京湾ルアークロダイガイド

  
【コメント】
この日始めの狙いのポイントは不発。
その後あちこち移動するもバイトはない。

開始2時間程して初バイトで47cm。

また1時間して45cmをキャッチで夕まずめとなり、暗くなるラスト30分で入れパクとなり、6バラシしたものの、43,49,48cmの3尾を追加し、計5尾となった。

| コメント (0)

11月28日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081128guide1_4081128guide2_3   

  

  

  

081128guide3_5   

  

  

  

  

081128guide4_2081128guide5_2   

  

  

  

アングラー:カーペンター小西様ご一行
フィールド:東京湾シーバスガイド 

  
【コメント】
この日はルアーのテストを兼ねての釣行。
しかし天気が大荒れの予報なので近場を探ることに。

はじめはトップ系をテストするもコンディションが合わず水面下を探ってもらうとぽつぽつと60cmクラス迄が反応し、途中で小西さんに80cm級の大型がヒットするもバラシ。

ここで小西さんはデルタにルアーチェンジすると良型がバンバンヒット。
他のお二人も負けずに釣っているが明らかにサイズが違うように感じた。

このあと小西さんは落ちの加速した近場のストラクチャーの際で82cm、ブレイク絡みで83cmをデルタで叩きだした。
結果55~83cm23尾。

| コメント (0)

11月23日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081123guide3_2081123guide4_2       

  

  

  

  

  

081123guide5081123guide6   

  

  

  

アングラー:西澤様、藤本様、佐藤様
フィールド:マスタッシュ・シーバスガイド

  
【コメント】
この日すぐのポイントで藤本さんのバイブに65cmがヒット。
写真をとる前にリリースでやな予感?

その後今日2度目の狙いのポイントへ行くも不発。
良型を探しあちこち移動を繰り返すもアタリが遠く、後半に佐藤さんに65cm。
ラストに西沢さんが72cmをキャッチし終了となった。

| コメント (0)

11月23日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081123guide1081123guide2   

  

  

  

  

  

  

  
アングラー:細谷様ご一行
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
この日狙いのポイントは流れがなく小型がぽつぽつで移動。
その後ストラクチャー等を探るもパッとせず60cm弱迄を計16尾で終了。

| コメント (0)

11月22日午前便 マスタッシュ・クロダイガイド

081122guide1081122guide2   

  

  

  

  

  

  

  
アングラー:山口様、本田様
フィールド:東京湾クロダイガイド

  
【コメント】
この日の釣りはじめは、クロダイの姿は見えるもののルアーに口を使わず苦戦。

うねりと風があるので風裏メインに探っていき、
先ず山口さんのサンドクラブフリーに46cmがヒット。
終了間際に本田さんのフジツボバリュウに50cmの計2尾キャッチとなった。

| コメント (0)

11月15日夜便 マスタッシュ・シーバスガイド

081115guide9_2081115guide10_2   

  

  

    
  

  

  

  

  
081115guide11_3081115guide12   

  

  

  

  

  

アングラー:アゲノ様ご一行
フィールド:東京湾シーバスガイド

    
【コメント】
この夜はシーバス初心者の方を含め出航。
まずは明るいエリアでボイルしている所を釣り、キャストの練習。

ぽつぽつとヒットするも50cmクラス迄。まあまあサイズはブレイク。
数ヵ所探ってなんとか全員キャッチ。
トータル30~54cm23匹。

| コメント (0)

11月15日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081115guide3081115guide4   

  

  

  

  

  
  

  

  
081115guide5081115guide6   

  

  

  

  

  

  

  

081115guide7081115guide8   

  

  

  

  

  

  

アングラー:青木様ご一行
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
この日午後イチは、一投目からトリプルヒットでスタート。

シーバス初挑戦の小学生の女の子も入れパクで5尾連続で釣り上げ疲れて休憩。
他の方達は入れ食いに飽きてトップに変更。
そしてそのドッグXに今日一の80cmクラスがヒットするも船べりでバラシ。
それでも68cm迄で60up数尾含め30尾以上キャッチ。

移動したポイントでも最初はぽつぽつだったが、ラストは60upトリプルヒットを含め入れ食いとなり70upも出て満足の釣りとなった。

| コメント (0)

11月15日朝便 マスタッシュ・シーバスガイド

081115guide1081115guide2   

  

  

  

  

  

  

アングラー:松村 様
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
この日の朝一も鳥山のナブラをTDペンシルとX‐80SWで打ち、トップの練習をしつつ60弱迄数尾キャッチ。

次のエリアでは大型を狙うも2バラシのみ。
ラストポイントでも大型は出ず60クラス迄をトータル15尾キャッチとなった。

| コメント (0)

11月14日朝便 マスタッシュ・シーバスガイド

081114guide1081114guide2   

  

  

  

081114guide3081114guide4   

  

  

  

アングラー:小林 様
フィールド:東京湾シーバスガイド

 
【コメント】
この日朝一は鳥山を狙い、トップ、ミノーで60cmまでぽつぽつゲット。

その後ストラクチャーを攻め、ダブルヒット連発を繰り返す一時入れ食いで65cm迄を数伸ばす。

ラストは大型エリアで一発狙うも、同サイズのみ追加で終了。
40~65cm45尾

| コメント (0)

11月12日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081112guide2081112guide1   

    

  

  

  

  

  

  

081112guide3_2   

  

  

  

  
アングラー:小田嶋様ご一行
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
この日は釣り始めからシーバスの活性は高く、狙ったほとんどのポイントからバイトが得られた。

時折ダブル、トリプルヒットを織り交ぜ、50~60cm級を中心にラストはトップで70cm級を連発させ、トータル40尾以上キャッチとなった。

| コメント (0)

11月10日朝便 マスタッシュ・シーバスガイド

081110guide2   

  

  
  

  

  

  
081110guide1081110guide3_2   

  

  

  

  

  

  

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:佐々木様、柳田様 ご一行

  
【コメント】
この日始めのポイントは、相変わらず鳥山ブンブンでいい感じだったが、強風とうねりでまともにルアーが動かず、キャッチはトップとミノーで数尾ずつ。

風裏に入りバイブやミノー、シンキングペンシルで丁寧釣っていくと良型まじりでぽつぽつとヒット。
途中71cm、73cmを追加していい感じになったところで終了となった。

| コメント (0)

11月9日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081109guide1_2081109guide2_2   

  

  

  

  

  

081109guide5_2081109guide4   

  

  

  

081109guide3   

  

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:国松様、山岡様

  
【コメント】
この日始めは昨日の鳥山ポイントに向かい様子を見るが、カマスやアジ、セイゴの嵐なので痺れを切らし移動する。

次のポイントではサイズアップを狙い、細かく探っていき徐々に60upが連発。
途中71cmと73cm、ラストに80cmを国松さんがキャッチし満足して終了となった。

  

 

| コメント (0)

11月8日午後便 マスタッシュ・クロダイガイド

081108guide1081108guide2   

  

  

  

  

081108guide3081108guide4   

  

  

  
  

081108guide5081108guide6   

  

  

  

  

081108guide7   

  

  

  

  

フィールド:東京湾クロダイガイド
アングラー:宮本 様

  
【コメント】
この日始めのポイントはアタリがあるもフックアップせず移動。

その後も同じような展開が続きバイトが浅い。
開始2時間になろうかという時にやっと42cmをキャッチ。

狙いのポイントに移動すると、いままでのショートバイトが嘘のようにルアーに反応し、15分間で51cm×2、47cmをキャッチ、1バラシと好調。

次のエリアでも3バラシしたものの、44、45、48cmの3尾を追加して終了となった。 

| コメント (0)

11月2日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081102guide1081102guide2   

  

  

  

081102guide3   

  

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:田中様ご一行

  
【コメント】
この日始めはお客様のリクエストのトップから。

ポイントに着くとエリア一帯ボイルしており、しばしトップを堪能。

その後はランガンし、ぽつぽつと拾っていく展開で、63cm迄を50尾キャッチとなった。

| コメント (0)

11月1日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081101guide1081101guide2   

  

  

  

081101guide4081101guide5   

  

  

  
  
081101guide3   

  

  

  

  

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:須藤様、宮田様、岩沢様

  
【コメント】
この日始めのポイントはバラシもあり60cm1尾のみ。

次のエリアはトップに反応あるも乗りが悪く、ハチマル等で水面下を釣っている方のみ入れ食いで数を伸ばす。
その後小移動を繰り返し、ミノーやバイブ等をローテーションさせ、途中60upを含めダブル、トリプルヒットもあり、最終的には77cmを頭に60up10尾含め60尾以上キャッチとなった。

| コメント (0)

11月2日 多摩川シーバス

  081102seabass1

  

  

  

  

  

  

  

  

フィールド:多摩川
アングラー:鹿野 様
ヒットルアー:デュオ/テリフ
釣果:シーバス81cm

  
【コメント】
今日はこの1本だけでした。
同行した友人も50cmのシーバス1本、オマケでマルタ。
群れは入ってこないのかな?
次回に期待です。

| コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »