« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

10月31日 多摩川シーバス

081031seabass1   

  

  

  

  

  

  
フィールド:多摩川
アングラー:ロンさん
潮:下げ8分
潮色:クリア
タックル:ブルーバレル86MLS+04ステラ2500
ライン:よつあみG-Soul PE1.5号+ダイワ/フロロショックリーダー20ポンド
ルアー:アムズデザイン/B太SR(コットンキャンディー)

  
【コメント】

実釣開始直後にボルツで2バイトを取ったんですが、2本共にエラ洗いでさようなら。
その後1時間が何事も無く過ぎ、気分転換を兼ねて少しだけ上流へ。
移動後数投目で出ました。
おなかも張ってたので魚体だけ申し分ないです。

| コメント (0)

10月29日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081029guide1081029guide2081029guide3   

  

   
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:佐々木 様

  
【コメント】
この日始めポイントは鳥が水面にたくさん休んでおり、少し前まで盛り上がっていた様子。

案の定トップには反応が鈍く、ハチマルやバイブ等の水面下系でぽつぽつとヒットさせていく。

途中ワンキャストワンヒットの入れ食いを何度も交え、ラストはジャイアントドッグXのみで入れパクを堪能し終了となった。
60up5尾含む40尾以上キャッチ。

| コメント (0)

10月26日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081026guide1_3081026guide2_3081026guide3_3      

  

  

  
081026guide4_3081026guide5_2      

  

  

  

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:吉田様ご一行

  
【コメント】
この日はシーバス初挑戦の方も参加しているので、まずは定番ポイントからスタート。

始めはぽつぽつ程度の反応だったが次第にダブルヒットも多発。
皆順調に良型のシーバスをキャッチしていく。

トップへの反応は少し悪かったものの60upまじりで皆20~30尾キャッチとなった。

| コメント (0)

10月25日夜便 マスタッシュ・シーバスガイド

081025guide1   

  

  

  

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:松村 様

  
【コメント】
この夜始めのポイントは、バイト連発するも風やうねりもあり全バラシ。

とりあえず風裏ポイントでトップで連発するもサイズが上がらないため、10尾程キャッチしたところで移動。

ピンポイントを丁寧に釣っていき、ぽつぽつと60クラス迄をキャッチ。
20尾程になったところで、ラストに大型メッキをヒットさせるも惜しくもバラシとなった。

| コメント (0)

10月19日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081019_pm_seabass1081019_pm_seabass2                  

                 

                 

                  

                 

081019_pm_seabass3

081019_pm_seabass4                

                 

                 

                 

                  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:高馬様ご一行3名様
【コメント】
最初、シーバスは非常にセレクティブで、X-80の反応が圧倒的でした。しかも、色が違うと丸呑み、アタリのみ、アタリもなしと明確に差がありました。それでもパターンを掴んでからはコンスタントに釣れ続き、後半はX-80、ドックX、GドックX、ドラドペンシル、リップレスベイト(プロト)でダブル、トリプルと延々と釣れ続きました。                              

| コメント (0)

10月19日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081019_seabass1_2081019_am_seabass2                 

                     

                    

                      

                                
                                                     
フィールド:東京湾シーバスガイド                                
アングラー:青沼様ご一行3名様
【コメント】
シーバス2回目、初めての方が2名いらっしゃいました。潮どまりからの釣り始めということもあり、最初は少しスロー気味にスタート。だんだんコツが解っていただくと、尻上がりに皆さん調子を上げていただき、50~70㎝が面白い様に釣れました。刻一刻と変わる状況にルアーをアジャストするといったん落ちた食いも復活し、ゲーミーな面もあり、東京湾のシーバスゲームを堪能していただきました。
アタリルアーは、X-80、X-120、ZONK120、レッパ120、ルドラ、GドックX、ドックXetc・・・                     

| コメント (0)

10月19日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド(番外編)

081019guide1081019guide2   

  

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:反町親子

 
【コメント】
この日は中2の長男を連れてプライベート釣行にでてみた。
風が強いので風裏限定だがこのところ好調エリアは鳥も多く雰囲気は良い。

息子は久しぶりのシーバスなので、始めは揺れる船の上で苦戦していたがすぐに慣れバイブレーションで60cm級を次々に掛けて行く。

途中二人共に80cm級の大型をエラ洗いでバラしたものの、強烈なパワーの70upを3尾含め60up中心に28尾キャッチで満足して終了となった。

| コメント (0)

10月18日夜便 マスタッシュ・シーバスガイド

081018guide1_2

 

081018guide2_2   

  

  

  

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:松村様、宮崎様

  
【コメント】
この日は風が少し強いので、まずは風裏からX‐80で始めるも、うねりがありアタリがとれず移動。

少し明るいエリアで松村さんが60cm級を含め連続ヒットで数尾キャッチし、本命エリアに行くもベイトのサイズが合わず少し苦戦。

その後ピンポイントをランガンし宮崎さんの65cmを含め良型を連発させトータル30尾程で終了となった。

| コメント (0)

10月18日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081018_am_seabass4_2081018_am_seabass2                 

                

                  

                  

                  

081018_am_seabass1

081018_am_seabass3

                 

                         

                

                

                

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:須藤様3名様
【コメント】
朝一一投目で、トリプルヒット、50~60㎝台が面白いように釣れました。ダブルヒットも交えながら50~60㎝台がコンスタントに釣れ続き、70㎝UP2本含む80本以上でした。
ヒットルアーはX-80、ビジョン110SW,ドッグX、GドックX、リップレスベイト(プロト)、湾バイブetc・・・・・

                                        

| コメント (0)

10月18日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081018_seabass1_4081018_seabass2_2081018_seabass3_6081018_seabass4gif_5081018_seabass5gif_4081018_seabass6gif_3

           

     

     

     

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:資野様、大浦様
【コメント】
70㎝アップ5本、60㎝アップ20本以上含む200本コース。兎に角爆釣!          
ドックX、X-POD、GドックX、X-80、X-120、リップレスベイト・テストモデル、湾バイブ、
湾ベイト、特に例年通りZONK120は圧倒的なランカー率でした!!
   

| コメント (0)

10月17日午前便 マスタッシュ・シーバス・クロダイガイド

20081017065151kurodai120081017070356kurodai2_22008101707232320081017091411kurodai4

                              

                     

081017_0228_seabass1081017_0241seabass2_2081017_0227_xpod_2

フィールド:東京湾
アングラー:小林様
【コメント】
朝一はクロダイから、40~52㎝を4枚ゲット。ワームはフジツボバリューとバークレーサンドクラブフリー
その後、シーバスはメガバス、X PODにて77cm、ZONK120で80㎝他、リップレスベイト、ジャイアントドックX、X-80で50~70㎝がコンスタントに面白いようにつれ続きました。
いよいよ秋のトップシーズン突入です。
                                                                                           

| コメント (0)

10月13日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081013guide4081013guide5_3   

  

  

  

  
081013guide6081013guide7   

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:吉田様ご一行

  
【コメント】
午後イチは、潮の流れもなく1時間程は、ぽつぽつアタる程度で苦戦。

しかし徐々に潮が動きはじめると良型が活発にヒットするようになりダブル、トリプルヒットも多発。

バイブレーション、ミノー中心に途中トップウォーターを交え、78cmを頭に70up2尾、60up多発で100キャッチ以上となった。

| コメント (0)

10月13日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081013guide1_2081013guide2081013guide3   

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー: 武内様、藤本様、西澤様

  
【コメント】
この日初めのポイントは時折ボイルもあり、良い感じなのだがアタリは渋く、ぽつぽつとヒットする程度で移動。

移動した先は雰囲気が良く一投目からバイトがあり、時間の経過とともにサイズも上がりだしダブル、トリプルヒットも連発。
途中無限ボイルも起こり、45~65cmを計130尾程キャッチ。

| コメント (0)

10月10日夜便 マスタッシュ・シーバスガイド

081010guide5   

  

  

  

  

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:松村 様

  
【コメント】
この夜始めのポイントは予想外のノーバイト。
しかしすぐそばのポイントでボイルを見つけ、大型はバラしたもののトップやミノーで60弱迄のシーバスを7尾キャッチ。

その後移動した全てのポイントでシーバスをキャッチすることができ、ラストは無限ボイルの中50尾以上連発させ終了となった。

| コメント (0)

10月10日午後便 マスタッシュ・クロダイ&シーバスガイド

081010guide1081010guide2   

  

  

  

  
  
081010guide3_2081010guide4_2   

  

  

  

  

フィールド:東京湾シーバス&クロダイガイド
アングラー:山口様ご一行

  
【コメント】
この日は、初めのポイントからアタリが連発し、トップやバイブ、ミノーに50~65cmのシーバスがコンスタントにヒット。
30尾程キャッチしたところでクロダイに移行。

最初のポイントは3バイト2ヒット1キャッチ。
その後移動を繰り返しラストポイントで3バイト1キャッチの計2尾(44、48cm)で終了。
クロダイヒットルアーは、がまかつ/ラウンド211+サンドクラブフリー1インチ黒&白。

| コメント (0)

10月11日 多摩川シーバス

081011seabass2   

  

  

  

  

  

  
アングラー:ヒゲさん
フィールド:多摩川
ヒットルアー:アムズデザイン/コモモSF-125

  
【コメント】
強い風の中2時間やり2バイト1ゲットでした。

風のせいで潮目が出ない感じでしたが時々出る流れのたるみに投げたら出ました。

引きは強いんですが60cm前後ですね。

| コメント (0)

10月5日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

081005guide1081005guide2081005guide3   

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:竹内様ご一行

  
【コメント】
この日最初のポイントは初め潮の動きが悪くアタリは少なく、喰いも浅くバラシ連発。

しかしその後潮の動きとともにシーバスの活性も上がったようで、ダブル、トリプルヒットも含め50~73cmを3名で40尾以上キャッチとなった。

| コメント (0)

10月11日 千葉シーバス

081011seabass   

  

  

  

  

  

  
アングラー:ロンさん
フィールド:千葉
潮位:上げ4分 潮色:通常
ロッド:テーパー&シェイプ/ブルーバレル86MLS
リール:04ステラ2500
ライン:よつあみ/G-SOUL16ポンド + ダイワ/ショックリーダーフロロ20ポンド
ヒットルアー:コモモカウンター、TKLM9/12、ザブラシステムミノー11Fタイダル、ショアラインシャイナー

 
【コメント】
北よりの風11メートルという強風の中、友人と2名で釣行しお互い魚は獲れました。

ボイルやベイトのざわつき等、釣果を期待させる目に見える要因は何もありませんでしたが、開始してすぐに反応があり60後半をキャッチ。

直後に友人もキャッチできました。
その後お互いに同様のサイズを1本ずつバラシ、あまりの寒さに納竿としました。
実釣時間は1時間弱だと思われます。

| コメント (0)

10月3日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

081003guide1081003guide2  

  

  

  

  
081003guide3081003guide4   

  

  

  

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:ピュアフィッシング様ご一行
ヒットルアー:バークレイ/Tテールミノー、ベイトブレス/湾バイブ他

  
【コメント】
この日最初のポイントは一投目からアタリ連発で82cm迄を順調にキャッチ。

余裕がでた所でお客様の希望でジギングに移行するも、小型多くしばらく移動を繰り返すもパッとせず。

キャスティングに戻りラストポイントで60~70cmが入れ食いとなり満足の終了となった。
スウェーデンからのパトリック氏は30尾以上キャッチ(^^)v

| コメント (0)

9月28日 マスタッシュ・シーバスガイド

080928guide1080928guide2080928guide3   

  

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:吉田様ご一行

  
【コメント】
この日最初のポイントはいい感じだったものの、巻き網漁船が操業しておりアタリは少なく70cm一匹キャッチのみ。

次に移動したエリアはトップ中心でボコボコでて60cm迄を10匹程キャッチ!
ここで鯖希望となり、ラストは鯖入れ食いとなり終了。

| コメント (0)

10月5日 多摩川シーバス

081005seabass2   

  

  

  

  

  

  

アングラー:ロンさん
フィールド:多摩川
ロッド:テーパー&シェイプ/ブルーバレル86ML
リール:シマノ/04ステラ2500
ライン:PE1.5号+バークレイ/ショックリーダー25ポンド
潮:下げ4分でやや濁り
釣果:60cm台×1匹

  
【コメント】
確実に下げは効いているものの、雨脚と東の風が強く、どちらかと言えば釣りがしにくい中、TKLM9/12で確かなバイト。

残念ながらフッキングには到らず、2~3投したものの何の反応も無くバンズ90mmを投入、その1投目でガッツリ食いました。

着水後数秒流し、そこからハンドル2~3回転させた辺りでゴゴッ!と来ました。

余談ですが、今回フックをG社MHの4番に換装しての釣果ですが、絡め獲る能力は高いと実感してます。
ショートバイト多発時には、これだけで結構差が出るんではないでしょうか。

| コメント (0)

9月27日 シカゴ・スモールマウス

080927smallmouth   

  

  

  

  

  

  
アングラー:和田 様

  
【コメント】
アメリカ・シカゴ近郊にてウェーディング川下りでのスモール釣り写真です。
20cm~32、3cmまで小さいのが多いですが約70匹以上です。

| コメント (0)

10月3日 多摩川シーバス

081003seabass1081003seabass2   

  

  

  

アングラー:ロンさん
フィールド:多摩川
ロッド:テーパー&シェイプ/ブルーバレル86MLS
リール:ダイワ/セルテート2500Rカスタム
ライン:PE2号  リーダー:ダイワ/ショックリーダーフロロ20ポンド
ヒットルアー:ロデオクラフト/バンズ(シンキング)

  
【コメント】
左写真のセイゴは数日前で、これの他にアベレージサイズを1バラシ。
結果は3バイトの1バラシ、1ゲットです。

その日は、下げ8~9分で現着。
ギリギリの下げ残りという状況での実釣開始でしたが、
なんとか魚とコンタクトする事が出来ました。

  

右写真の50?位の方は、10月3日の下げ5分頃の釣果です。
この日はオレンジさんと同行しましたが、オレンジさんは2ゲットとの事でした。

  
ここ最近はかなりの確率で、魚と対決できてますが、サイズが40~50台ばかりという事。
そして、これまでに経験が無いほどよくバラシます(笑)

週4ペースで出てますが、そろそろ一度落ち着きそうな雰囲気があります。
今週末以降はどうなるか怪しい感じですね。

  
まもなく発売のバンズ9cmですが、飛距離的には同等サイズのルアーの半歩先って感じです。
泳ぎ自体は、従来サイズよりも良く動き、ロールが主体といったような感じです。

10月3日も、2バイトほどとりました。
残念ながら獲れませんでしたが、フォローで入れたバンズシンキングでガッツリ食いましたよ。

最近、ロデオのルアーが異常に使いやすいです。

| コメント (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »