« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

6月28日午後便 マスタッシュ・シーバスガイド

080628guide2080628guide3   

  

  

  

  
080628guide4080628guide5   

  

  

  

  
080628guide1080628guide6   

  

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:石井様、新美様、仲野様

  
【コメント】
この日は、移動2ヶ所目で石井さんに60upのシーバスがヒット。
しかし後が続かず移動。

アタリが無くしばらくサバ釣りをしてからポイント移動すると、
勘が戻ったのか新美さんに65cm、仲野さんに60cmと連続キャッチ。

その後もトリプルヒットを含め良型混じりのシーバスをキャッチし、
石井さんがアイナメの良型をキャッチしたところでラストポイントへ。

ラストはトップで30分程入れ食いを味わい終了となった。

| コメント (0)

6月27日午前便 マスタッシュ・ルアークロダイガイド

080627guide1080627guide3   

  

  

  

  
080627guide4080627guide2  

  

  

  

  
フィールド:東京湾ルアークロダイガイド
アングラー:馬野様
ヒットルアー:がまかつラウンド211ジグヘッド+フジツボバリュー

  
【コメント】
この日は初めのポイントで2バイト2バラシ。
次のポイントで1バラシ後、48cmをキャッチ。
ここでお客様のロッドをお借りして数投、私に49cmが釣れちゃった後、
馬野さんも49cmをあげ、2ヶ所目の移動ポイントで45cmを追加して終了。

| コメント (0)

6月22日午前便 マスタッシュ・ルアークロダイガイド

080622guide1080622guide3   

  

  

  

  
080622guide2080622guide4   

  

  

  

  

  

080622guide5080622guide6   

  

  

  

  
080622guide7080622guide8   

  

  

  

  
フィールド:東京湾ルアークロダイガイド
アングラー:八巻様、杉浦様
ヒットルアー:がまかつラウンド211ジグヘッド1/16oz+フジツボバリュー

  
【コメント】
この日は予報に反し風も弱く小雨混じりの絶好のコンディション。

案の定開始早々からアタリ連発!
この日の一尾目は、3回目のアタリを乗せた杉浦さんの43cm。
続いてすぐに八巻さんが48cmをキャッチ。
杉浦さん45cm、八巻さん47cmと交互に連続キャッチで良い感じ。
その後ポイント移動後もバラシ等あったものの、51、47、53、51cmを追加し終了となった。

| コメント (0)

6月21日午後便 マスタッシュ・ルアークロダイガイド

080621guidepm1080621guidepm2_2080621guidepm3   

  

  

  
フィールド:東京湾ルアークロダイガイド
アングラー:宮本様、広川様

  
【コメント】
この日最初のポイントを流しはじめて数投目、お二人共あたるが共にバラシ。
その後もアタリの割にフッキングしなかったりが連発。
しかし1時間程たった時に宮本さんに待望のヒットで48cm。
近くのポイントで48cmを追加したものの、アタリがなくなり移動。
ラストポイントで広川さんに47cmがきて終了となった。

| コメント (0)

6月21日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

080621guide1080621guide2   

  

  

  

  

  

  
080621guide3080621guide4   

  

  

  

  

フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:武内様ご一行

  
【コメント】
この日は2ヶ所目のポイントでシーバスの反応が良く、ミノー、ペンシル、スピンテールに連続バイトを得た。
しかし、サイズが伸びないので移動を繰り返すもサイズは変わらず。
途中ダツを遊びで狙い数本キャッチした所で大きく移動。
ラストに穴とシャローエリアでぽつぽつキャッチし終了。

| コメント (0)

6月14日 伊豆ワラサ

080615yellowtail   

  

  

  

  

  

  
フィールド:伊豆
アングラー:大矢様
釣果:ワラサ(6kgオーバー)
ヒットルアー:ダイワ/TDソルトペンシル

  
【コメント】
船中マダイ、カイワリ、マトウダイ各1匹ずつとやや渋い状況の中、最後にナブラ撃ちで良型ワラサをキャッチ!

| コメント (0)

6月13日 多摩川ナマズ

080613catfish1_2080613catfish2080613catfish3   

  

  

  

フィールド:多摩川
アングラー:佐々木様、鹿野様
釣果:8バイト2キャッチ(50cmくらい)
ヒットルアー:ジタバグ、ビックバド
  
  
【コメント】
上流の堰が放水中で流れが速く、釣りづらい状況でしたが、数少ない流れのたるみを探して何とか釣り上げる事ができました。

| コメント (0)

6月13日 マスタッシュガイド午前便

080613seabass1080613seabass2080613seabass3                                 

                                  

                                             

                                     アングラー:小林様
フィールド:東京湾、マスタッシュガイド
釣果:シーバス76、76、73㎝、サバ、アイナメ、カサゴ
使用ルアー:メガバス・銀平60g、X-80
                                                            
080613saba080613kasago080613ainame                                                  

                    

                                                                

                   

~コメント~
赤潮、青潮と水の悪い水域を避け、水色の良い場所を探してのRUN&GUNの釣りでした。ここでも圧倒的な釣果を見せたのはメガバスのジグ、銀平の60g。この時期として最高のコンディションのシーバスが釣れ続き、70㎝UP3本は3.5~4㎏とブリブリの個体でした。また、ジグでカサゴが、X-80でアイナメ が釣れたほか、サバは無限に入れ食いが続く状態で途中で釣りを切り上げた状況でした。シーバス、カサゴ、アイナメ、サバ、4目が揃った時点で5目を狙ってクロダイにちらレンジしましたが、こちらは強風が吹き出して釣りにくく残念ながら時間切れ終了となってしまいました。次回に期待です。                                                      

| コメント (0)

6月11日午前便 マスタッシュ・クロダイガイド

080611guide1080611guide2_2   

  

  

  

  
080611guide3080611guide4   

  

  

  

  
フィールド:東京湾クロダイガイド
アングラー:馬野様

  
【コメント】
この日始めのポイントでは、潮が真っ赤な為かアタリがなく移動する。

次のポイントはいくらか水色が良く、しばらくするとアタリが出だし、この日一枚目のクロダイ45cmをキャッチ。

次のバイトは逃したものの、ここで馬野さんがバイトの出方の違和感に気付き、釣り方を少し変えると、バイトのタイミングが合い、46、44、47cmを連続キャッチすることに成功。

後半はエリアを大きくかえ、探ったがワンバイトのみで終了となった。

| コメント (0)

6月7日 マスタッシュ・クロダイガイド

080607kurodai1_3080607kurodai2_3

                           

                                

                     

                                                                                                   アングラー:永山様、狩野様
フィールド:東京湾、マスタlシュガイド
釣果:クロダイ47㎝、43㎝
ルアー:バークレーガルプ、サンドクラブフリー                 
                                                                                ~コメント~                                  
シーバス、クロダイ2本立てで出船。最初はシーバスを狙いましたが、潮が悪く場所によってはまるで赤レンガのような水色。ラスト一時間でクロダイに切り替え見事釣っていただきました。

| コメント (0)

6月2日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

080602seabass1080602seabass2_2080602seabass3080602seabass4_2

                     

                                                    

  
アングラー:「がまかつ営業ご一行様」岩田様、新人君、奥野様、三宅様                                       
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
本日は「株式会社がまかつ」の営業の方々に、東京湾シーバス・ゲームフィールドを体験していただくということでガイドさせていただきました。

キャスティングのみで、ミノー、バイブレーションプラグ、テールスピンジグにこだわっての釣りをしていただきました。

シャロー、ストラクチャー、バースの穴撃ちなどテーマ毎のフィールドでキャスティングゲームは楽しんでいただけたようです。
シーバスに最適なすばらしいタックルを市場に提供していただくことを期待しております。

| コメント (0)

6月1日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

080601guide1080601guide2080601guide3   

  

  

  

  

アングラー:相良様
フィールド:東京湾シーバスガイド

  
【コメント】
この日2ヶ所目のポイントからぽつぽつとアタリがあり、ミノー、ブレイド、ジグで釣れるものの、サイズがでないため移動。
しかしどこも水質が悪く転々としたあと、シャローのストラクチャーでX-80やリベンジ、ブレイド系を使い60cm迄を数匹追加して終了。

| コメント (0)

6月1日 伊豆ヒラスズキ

080601hirasuzuki1_2080601hirasuzuki2080601hirasuzuki3   

  

  

                                                                                                                                              アングラー:大矢様、佐藤様、和知様、倉本様
フィールド:南伊豆ヒラスズキ・ボートキャスティング

  
【コメント】
ヒット12発5キャッチ最良の日でした。

| コメント (0)

5月13・14日 北海道イトウ

080513ito1_2080513ito2_2   

  

  

  

  
フィールド:北海道
アングラー:成田様

  
【コメント】
ゴールデンウィーク後の11日~20日に帰省して来ました。
13日に68cm・2.8kg、14日に86cm・5,1kgのイトウを釣ることができました。
 
13日は釣行初日で、朝の気温はなんと0℃!
いつもの場所へ行ってあっさりゲット!まあまあサイズのイトウでした。
 
14日はチョイと寄ったお手軽ポイントで出たビックフィッシュでした。
釣りより下見のため寄ったポイントだったので、タックルはいい加減な6.6Fの6lbタックルだったので焦りました~。
もしかして?JGFAの記録更新かな!?と思いましたが、惜しくも駄目でした・・・。
でも、コンテストにはエントリーしました。
 
15日は場所を変え違う川へ行き、釣る事はできませんでしたが、鯉が泳いでいるが如くフラフラクルージングしているのが見えて大興奮!!!
トータル10匹近く目視できました。
さすが、日本の果て道北の原野・・・。

| コメント (0)

5月25日 第3回東京ベイカップ、シーバス

080525tournament1080525tournament2              

              

                               

              

アングラー:三上様2名様
フィールド:東京湾、マスタッシュガイドにてトーナメント出場
キャプテン:徳永兼三
~コメント~
榎本茂氏が代表を務める特定非営利活動法人 海塾主催の「第3回東京ベイカップ」シーバス キャッチ&リリーストーナメントが、東京都の後援、JGFA、IGFAの協力で、5月25日東京湾をトーナメントエリアとして開催されました。
東京都の全面的なバックアップの元、お台場の船の科学館の公営桟橋をスタート&ウェイン会場にし、晴海の特設ステージで表彰式を行う盛大な大会となりました。また、この大会はその前身を港区の芝浦港祭りとしてスタートし、今年はアメリカ・ニューヨーク市のストライパーフィッシングのマンハッタンカップとの連携トーナメントとしてまで発展し、同時に東京都とニューヨーク市が、相互の港の水質が改善された事に対し、エールを送りあう意義あるイベントとして定義ずけされていました。
さて、今回私は、ボート部門にエントリーされたお客様の三上様ご夫婦のキャプテンとして、出場しました。トーナメントは40㎝以上のシーバス3匹の合計全長で競われ、荒天のためフィッシングタイムがAM6:00~9:00と短縮されながらも、お2人方とも見事に3匹ずつのリミットを達成されました。しかもご主人はトーナメント参加者、最長の記録を釣っていただき、優勝の東京都知事杯を手にできるところでした。しかし、同長寸を釣ってきた者がもう一名おり、ルールによりウェインされた魚の中でより大きな魚を持っているほうが優位となる為、残念ながらは優勝は逃してしまいました。しかし、今回はその栄誉に対して特別賞をいただけました。          徳永兼三                            

| コメント (0)

5月18日午前便 マスタッシュ・シーバスガイド

080518guide1080518guide2   

  

  

  

  
フィールド:東京湾シーバスガイド
アングラー:北尾様、角様

  
【コメント】
この日は始めのうちはアタリがなく、いきなり苦戦の予感。
しかしレンジをうまく攻めることでなんとか対応させ、セイゴ級混じりながら良型を含め、ぽつぽつと数を伸ばしていく展開となった。

| コメント (0)

2008年5月 九州ツアー

参加頂きました皆様の釣果写真です(^-^)v

  
ワラサのナブラ撃ちは皆さん好調にヒットさせていました。
全てトップウォーターで20本以上キャッチ!
080520saga1   
渡辺様

  

  

  

080520saga2   
桐原様

  

  

  

080520saga3   
青沼様

  

  

  

080520saga4   
出口様

  

  

  

  

  
鯛ラバでのマダイも、短時間の釣りの割には釣れました。
080520saga5080520saga6080520saga7   

  

  

   

  
最終日の最後の最後、青沼さんがやってくれました!
厳しい状況の中クロマグロキャッチです!
080520saga8   

  

  

  

  

  

  

  

| コメント (0)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »