« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

7月28日 シーバスガイド 午前

070728seabass1アングラー:戸張様、藤本様、上田様
フィールド:東京湾、当店マスタッシュガイド
釣果:シーバス40~60㎝、
ルアー:メタルXスライドウォーブラー50g、湾ベイト、湾バイブ
     
~コメント~
台風4号が抜けてから、水質は一気によくなってシーバス、バクバクです。
慣れた方は20~30本ヒットがありましたが、引きは抜群でバラシ多数でした。
サイズはそこそこですが、とっても面白いゲームが展開できます。

| コメント (0)

7月21日 相模湖バス

070721bassアングラー:エヤコン屋さん
フィールド:相模湖
釣果:20cm/42cm(1kg)/44cm(1.5kg)
ヒットルアー:ジャバスティック3in/ダイイングシケイダー/ジャバロンハード

~コメント~
初めての相模湖!?今年は釣れてるとか?
・・・で、マジ初めてなので、本湖は避け、秋山川に、
結果は3本獲れたものの、パターンは掴めない(全て、リアクション)
ジャバロンハードなんかはグリ×2巻いて!ではなくて、
レイダウンの根ガカリが外れた瞬間に!ウウウウゥんムズイです!!!

| コメント (0)

7月22日 黒鯛ガイド 午後

070722kurodai_2070722kurodai_3アングラー:宮本様、八巻様
フィールド:東京湾、当店マスタッシュガイド
釣果:黒鯛44~48㎝、4枚
ルアー:サンドクラブフリー
                     
~コメント~
アタリ多数、バラシもあり今が絶好調!!

| コメント (0)

7月22日 黒鯛ガイド 午前

070722kurodai070722mekkiアングラー:永山様、狩野様、二宮様
フィールド:東京湾、当店マスタッシュガイド
釣果:黒鯛47㎝、50㎝、ギンガメアジ39㎝
ルアー:サンドクラブフリー、X-80
                        
~コメント~
黒鯛、初めての方が2枚ゲット!!
アタリは頻繁にあり、他にも大物ラインブレーク、バラシあり惜しい魚もいました!
状況はこれからよくなる一方ですので、狙い目です。

| コメント (0)

2007年 玄界灘のトロフィー黒鮪

当店バスメイトの3月~6月毎月行っておりました佐賀、玄界灘遠征も
ひとまず一段落しました。こちらの様子は6月1日発売のソルトワールドVol.64
「出た!カンパチ63kg バスメイト玄界灘ツアー」、更に8月1日発売の
ソルトワールドVol.65にて「豊饒の海玄界灘のルアーゲーム」ということで
2号にわたってご紹介させていただきました。
雑誌の絡みや発売の時期の問題もありますので、なかなかこちらの釣果情報に
すぐに反映できず、折角参加いただいた方の中には歯がゆい思いをされている
方もあるかとは思いますが、この場をお借りしてお詫びさせていただきます。
また、折りを見てそれぞれの釣行記はこちらの釣果情報か、私のブログにて
ご紹介させていただくつもりです。

さて今回は、お客様やSUNRISEの田代誠一郎船長から頂いた、貴重な黒鮪の
トロフィーフィッシュの記録をご紹介させていただきます。

まず最初にご紹介しなくてはならないのが6月15日に、SUNRISEで釣りあげられた
3本の魚です。特に最大のものは85.5kgで、現時点でキャスティングのルアーで
釣り上げられたものとしては、日本最大かと思われます。
           
070615kuromaguro855kg_1アングラー:蜂矢 剛様
鮪サイズ:85.5kg(港計量)
リール:ダイワドッグファイト
ライン:PE6号
ロッド:カーペンター大間92 ルアー:カーペンター鮪朗
リーダー:200lb ファイトタイム:約10分
        
070615kuromaguro725kgアングラー:山田 周一郎様
鮪サイズ:72.5kg(港計量)
リール:ダイワドッグファイト
ライン:PE5号 ロッド:Gクラフト
ルアー:ガル オズマヘビーウエイト
リーダー:170lb ファイトタイム:約35分
           
070615kuromaguro62kgアングラー:田口 錦弘様
鮪サイズ:62kg(港計量)
リール:シマノステラSW20000
ライン:PE6号 
ロッド:ダイワTUNA85 ルアー:自作
リーダー:170lb ファイトタイム:約30分

この時の状況を、田代船長にお聞きしたところ、次の様でした。
「条件的には、曇り空の雨交じりの荒天で、無理はせず厳しければ引き返すつもりで、駄目元で出港しました。ポイントへ着くなりすぐに85.5kgがヒット。これがすぐに上がり、次の群れへ行くとすぐにダブルヒットで時化の中のファイトで無事2本とも上がりました。こんな日は二度と無いような・・・・。魚が上がる頃には海も時化てきたので実質2時間くらいの出来すぎた釣行でした。」
ちなみに85.5kgを釣った蜂矢さん以外は、鮪初チャレンジ、初キャッチで山田周一郎様は5投目、田口錦弘様は2投目のヒットだそうです。この2本はみんなで協力して釣り上げたそうですが、本当に羨ましい限りです。実はこの翌日、16日から私どものツアーが入っていたのですが、いきなり初日は荒天で中止、17日、18日は釣れてくるマグロのサイズに恵まれず、鯛ラバ爆釣ツアーとなってしまいました。

これに匹敵する黒鮪を釣り上げたのが松下智一様。
                  
070621kuromaguro775アングラー:松下智一様
鮪サイズ:推定85kg(内蔵抜きで77.5kg)
リール:ソルティガZ6000
ライン:PE5号
ロッド:カーペンター大間92 ルアー:ダイワ・ドラドペンシル18S改
リーダー:140lb ファイトタイム:38分

こちらの記録も今月号のルアーマガジンソルト9月号に掲載されておりますので、
このすばらしい記録をお知りになりたい方は、ぜひお読みいただければと思います。
実は松下様にはこの釣行の前に対鮪用のルアーをご購入頂き、特にこの
ドラドペンシル18Sの使用と対鮪チューニングをアドバイスさせていただきました。
この魚を釣られた後に、わざわざお礼のお電話と写真をお送り頂いておりました。
メディアへの掲載を予定されているということで、今まで掲載を控えさせていただいて
おりましたが、ここでご紹介させていただきます。
更に当日私も同じ海上に出ており、隣におられた春漁丸のお客様がBIG ONEを
上げられたとは聞いていたのですが、まさかアドバイスをさせていただいたお客様
とは露知らず、ご連絡をいただいてビックリした次第です。

最後にご紹介したいのは、私と同じ年齢の秀島様。

070627kuromaguro35kgアングラー:秀島様
鮪サイズ:35㎏

    






秀島様は5月30日に40㎏の黒鮪を釣り上げ、お送りいただいた写真は
6月27日に釣り上げられた35㎏です。ご本人曰く「52の歳ではきついですが、さらに大物を目指して頑張ります。」とのことでした。私も実は秀島様と同級生なのです。ここに掲載された皆さんに負けない様、BIG ONE目指してこれからも精進していきたいと思っているところで、そういう意味でも、秀島様にお送りいただいた写真は励みになります。
有難うございました。これからも、お互いにますますがんばりましょう。
徳永兼三       
            

| コメント (0)

7月21日 黒鯛ガイド

070721kurodai46cmアングラー:柳澤様2名様、山崎様
フィールド:東京湾、当店マスタッシュガイド
釣果:黒鯛46cm、アタリ10回以上、バラシ3回
ヒットルアー:バークレーガルプ・サンドクラブフリー

~コメント~
ボートベイチヌ、今回2回目の挑戦で山崎様、初黒鯛を釣り上げていただきました。
釣況は上向きで、アタリはたくさんあるもののバスタックルでは若干パワー
不足は否めません。専用のルアータックルであればあと3本は上がったような・・・。
次回は更にパワーアップして、ぜひ爆釣を、またの釣行お待ちしております。
徳永兼三

| コメント (0)

7月17日 多摩川シーバス

070717seabassアングラー:鹿野さん
フィールド:多摩川
釣果:50~65cm、7キャッチ4バラシ
ヒットルアー:テリフ、マールアミーゴ、レンジバイブ

~コメント~
前日は70upが数本釣れたらしい…。ナマズはしばらくお休みです。

| コメント (0)

7月8日 印旛バス

070708bassアングラー:エヤコン屋さん
フィールド:印旛沼
水温:26℃
釣果:50cm(1250g)
ヒットルアー:デプス/キラーコンパス

~コメント~
印旛水系、3連続50up・・・凄過ぎ!

| コメント (0)

7月8日 TSC第4戦

070708tsc4_3070708tsc4_1070708tsc4_2

    

                  

                

7月8日TSC、TOKYOBAY  SEABASS CHALLENGE第4戦にて
当店、お客様、竹内崇裕様・優勝、柴 光則様・3位入賞しました。
おめでとうございます!!

当日は川崎、横浜方面、赤潮で最悪のコンディション、2週間前から
湾奥に出ていた青潮が抜け、大井埠頭方面は良い潮がに入って
いたそうです。
使用ルアーは竹内様がロングビル系のミノー、柴様はジグヘッド+ワーム
での穴撃ちだったそうです。
ちなみにお2人は第3戦からの参戦で、前回、竹内様は3位、柴様は17位に
入賞されております。このときはプラで良かった大井が当日釣れず、
川崎方面に軌道修正しての入賞で、実力の高さを見せてくれました。
これでお2人とも2回連続の入賞、竹内様は2回連続のお立ち台となりました。
この調子で年間ランキングも狙ってください。期待しております。
            
~コメント~
私、徳永兼三も今回は参加しておりました。
第1戦準優勝の後、第2戦が荒天の為中止となってしまいました。、
第3戦は、私が佐賀鮪遠征の為に参加できなかったので、年間のランキングは
諦めて一発優勝を狙っての出場となりました。
大会当日は、前々日のプラクティスで横須賀で良い型を連発して、一目散に
このポイントに入りました。しかし、当日は北からの強風で横浜方面の赤潮が
ここまで入り込みアウト。ちなみにご一緒にプラに付き合っていただいた
新井様は大井方面にボートをお持ちで潮の状況がよくなっている情報を
もらっていましたが、釣れてくるサイズを選んで、横須賀まで走って
結果的にははずしてしまいました。 Fising is fishing.
自然相手のゲーム。これだから釣りは面白くて、やめられません。

| コメント (0)

6月30日 伊豆・船ヒラスズキ

070630blackfinアングラー:フィッシングクラブRLCの皆さん
フィールド:伊豆

   

~コメント~
前日から昨夜の西風のウネリが残りやや大きめのサラシが残りました。
まずまずの、平鱸日和といったところでした。
  
良いサラシだった事もあって、今回は平鱸に徹しました。
  
9時近くまでアタリもなく今回も平鱸は駄目かな?と思いましたが、
9時過ぎになったらアタリが出始め6ヒット3キャッチの釣行でした。
サイズは82cm、63cm、45cmでした。
写真の平鱸も無事リリース!
  
小さい鯖が沢山泳いでいました。
平鱸もそろそろ終盤だそうですが、小鯖が出始めるとまた良い釣果の日が続くそうです。

| コメント (0)

7月7日 第一回シイラツアー

070707siira1070707siira22007年・第一回バスメイトシイラツアー
フィールド:相模湾、鈴清丸
釣果:シイラ120cm、110cmほぼ全員キャッチ、カツオ2kg
天候:一日中雨、肌寒い位でした。
     
バスメイト恒例のシイラツアー、今年は7月7日からスタートです。
シイラフィッシングに親しみを持っていただくために始めた、
ビギナーコースとして始めたこのツアーも今年で3年目。
今回も6名様の参加で第一回目を開催いたしました。

070707siira3_1070707siira4雨の中、皆さん有難うございます。
鈴清丸のスタッフの皆さん
いつも一生懸命魚を探してくれます。

 

070707siira120cm_1070707katuo070707siira110cm_2 

   

        

~コメント~                 
今回シイラ初挑戦の新井様、カツオ、シイラ120cm、青沼様ライトタックルで
110cm釣り上げていただきました。ありがとうございました。

| コメント (0)

7月3日 多摩川ナマズ

070703catfish070703catfish2アングラー:鹿野さん
フィールド:多摩川
釣果:キャッチ2匹(68cm、50cm)
ヒットルアー:メガバス/Gatta-X

~コメント~
この日はポイントに到着して3投で3匹ヒット。
その後もバイトは沢山ありました。 

| コメント (0)

7月1日 亀山バス

070701bass1070701bass2アングラー:ハニカミ玉子さん
フィールド:亀山ダム
釣果:3匹(37cm他2匹)
ヒットルアー:バイスクロー4.5”、フリックシェイク

~コメント~
アオコがでていたので、川筋・流れ込み等を狙いました。
減水していたのでオーバーハングの釣りがウマくいかなかったのが残念でした。

| コメント (0)

7月1日 亀山バス

070701bassアングラー:フジサワ様
フィールド:亀山ダム

  

  
~コメント~
最大40cmで11本。
アオコが発生。ショートバイトが多かった。
ルアーはジグヘッド、ドーバークロウラーのノーシンカー、メタルジグでした。
40cmは、桟橋近くの切り株の中にいた魚がギルを狙っていて
ジグヘッドでジャークしたら食って来ました。

| コメント (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »